JRイン帯広 宿泊記

今回、紹介するのは北海道帯広市にある

JRイン帯広です。

 

ホテル名称:JRイン帯広

開業年月:2011年6月 (建物自体:1986年7月)

利用年月:2017年10月「平日」(1泊)

部屋タイプ:スタンダードシングル

料金:5700円(税込) 

予約方法:楽天トラベル

プラン名:【さき楽】☆早割28☆早期予約がお得!

基本データの開業年月ですが

このホテルは、かつてホテルヒーローというホテルだったようで

そのホテルを改装して現在のJRイン帯広になっているようです。

その為、ホテルヒーローの開業年月1986年も記載してあります。

JR北海道ホテルズ - Wikipedia

 

このホテルの決め手は駅からの近さ!

 

1日疲れて、さあホテルで休もう。って時に歩きたくないですよね。

よくあるのがホテル公式には3分って書かれているのに

実際には信号があったりして倍以上かかるとか、

相当歩いて知らない土地で道に迷ったりして。だるいですよね。

 

このホテルの公式には徒歩30秒との記載がありました。

それは流石に言いすぎかもしれませんが、まぁあながち間違ってないと思います。

 

さらに帯広駅の案内にも「JRイン→」との表記があったので

駅からホテルへ向かうのに迷う人はいないかと思います。

 

 

と、褒めちぎったところで、部屋へと入っていきましょう。

鍵はカードキー式でした。が、照明はスイッチで付けるタイプだったので

カードキーの置き場が無い・・・

机の上に置いていましたが、何かの拍子で無くしそうでした(';')

 

部屋の全体はこんな感じで、まぁまぁ広いのかな。

ドア横には、ハンガーラック。

シングルの部屋でこれだけのハンガーが備え付けられているのは評価できますね。

大抵、2個や3個のところが多いのでね。

 

スリッパは使い捨てのものが備え付けられていました。

机の上には、各種ガラケーandroid,iPhoneなどに対応した充電器がありました。

コレは便利!

 

なんですが致命的なのが、ベッド周りにコンセントが無いんです。残念ポイント

フロントで延長コードを借りて使わさせていただきました。

横になってスマホ触りたいんでね。

先ほどの画像でもわかりますが、残念ポイント

デスクの端が傷みすぎです。どうなんだろうコレ。

デスク下には冷蔵庫。標準的なサイズでした。音も気にならなかったと思います。

もう一つ残念ポイント。ゴミ箱が小さすぎます。

ペットボトルが入らないのは、どうかと思いました。

だからと言って持って帰るのはおかしいので、ごみ箱の横に置いておきました。

これだと、ホテル側が清掃される方の仕事を増やしているような・・・

最後の残念ポイント。ベッドの左上に時計が一体化しているんですが

液晶が壊れてて黒になっており、数字が読めませんでした。

 

ユニットバスの画像は、申し訳ないんですがブレていたのでパス。

特に言うことは無かったと思います。

ホテルのご案内。2項目目にある通り、このホテルには大浴場があります。

 

https://www.jr-inn.jp/obihiro/img/facilitys/img03.jpg

(公式HPから)

男女入れ替え式なので、時間を気にしないといけませんが

とても広くてよかったです。

足を伸ばしてお湯に浸かれるのは疲れているときには最高。

そして、大浴場と同じフロア(2階)にはJRインラウンジなる部屋が。

深夜の時間帯を除いて開放されていて

その間、コーヒー等が飲み放題でした。翌日お世話になりました。評価ポイント!

さらに、珍しい瓶のコーラの自販機もありました。

お風呂にある自販機といえば「牛乳」が定番だと思うんですが、牛乳を差し置いてコーラ

そして、その横には大量の本。

こういうところに置いてある本って漫画ばっかりなことが多い気がするんですが、

ここには漫画の他に雑誌も置いてあって興味をそそられました。

部屋に持っていていいか確認するのを忘れていました。多分いいと思います。タブン

風呂あがりにはソフトカツゲン。北海道限定の乳酸菌飲料です。オススメ。

 

そして翌日。

暗かったので気が付きませんでしたが、トレインビューでした。

改修工事が行われていて足場やネットがあってアレなんですが、

工事が終われば、結構いい感じに見えれるかと思います。評価ポイント!

そして、無料の朝食があります。バイキング形式が多いんですが

ここでは日替わりの丼ものメニューのようで

この日はサーモンとろろ丼

小食なので、ご飯の量が気になっていたんですが

ご飯は自分で好きな量を入れて、そのあとスタッフに渡して盛り付けしてもらう形でした。

ただ、その案内がイマイチ不足していて分かりにくかったのが残念ポイント

自分の後に来た方も周りを見ながら、不安そうにしているのを見かけました。

 

ちなみに、他の日のメニューを見てみると

https://www.jr-inn.jp/obihiro/img/breakfast/ph-breakfast1.jpg

結構、朝から重たそうなメニューもありますね。

サーモンは一番あさっさりしていて食べやすそうでヨカッタ

帯広名物の豚丼もありますが、この日の昼食に食べる予定だったので被らなくてよかった。

最後の最後、チェックアウトの際に気付きましたが、

ズボンプレッサーはわかるんですが

その横にカラーボックスも備品として置いてありました。

中に文具とかの貸し出し品があるのかな。と思って見てみましたが

何も入っていなかったのでカラーボックス自体が貸し出し品のようです。

使う人いるのかな。

 

エレベーターは2機設置されていて待ち時間なく、

他の人と乗ることも少なくて快適でした。評価ポイント!

 

総評としては、

立地や朝食には十分に満足できました。

その一方で、

案内やメンテナンスなど改善して頂きたいところは多めでした。

 

 

いろいろ残念ポイントはありましたが大抵は、

「まぁ、駅から近いし」で解決してしまう気がします。

 

コンビニも帯広駅ナカセブンイレブンまでスグですし、

駅を抜けた反対側には複合商業施設の長崎屋があって100均も中に入っているので

立地に関しては言うことが無いと思います。

 

ということで、「駅から近ければ何でもいい」って方にはオススメしたいと思います。

広告を非表示にする

スーパーホテル新潟 宿泊記

今回、紹介するのは新潟市中央区にある

スーパーホテル新潟です。

 

ホテル名称:スーパーホテル新潟

開業年月:2000年11月

利用年月:2017年7月「土曜」(1泊)

部屋タイプ:シングルルーム

料金:5400円(税込) 

予約方法:楽天トラベル

プラン名: ◇禁煙◇お部屋タイプおまかせ【140cm幅ワイドベッド】

 

まず、新潟駅周辺のホテルを探したところ数が少ない・・・

駅前の東横イン一択って感じなんですが

個人的に東横インが好きで無いので駅から離れたスーパーホテルを選びました。

スーパーホテルが安かったのもありますが)

新潟駅からは徒歩15分見たほうがいいです。 (公式では8分ゼッタイムリ)

 

駅から離れているのも少し大変だったんですが

なにより、その道中が繁華街なので夜間歩くのはキツかったです(''_'')

 

また、近くにあるドーミーインは看板が大きく出ていて目立ってて分かりやすかったのですが

当のスーパーホテルは通りに出るまで見えませんでした。

駅から歩かれる際はドーミーインを目印にしてくださいな(';')

長い前置きになってしまいましたが、

このスーパーホテルは2000年開業と古め。

リニューアルをしているようですが、あくまでもリニューアルなので

新築には敵いません。どこかしらでボロが出てきます。

客室はこんな感じ。

スーパーホテルで多い、カーテンがなくて扉になっています。

以前にも書きましたがコレが曲者でして

透けるカーテンと違い光が一切入ってこないんで翌朝、寝坊します・・・

 

少し開けておくのがオススメです。

 

枕元の頭上には照明のスイッチとUSBが設置されています。

枕元にあると重宝しますね。

右手にあるテーブル上にはコンセントも設けてあります。

不思議に思ったのはこの冷蔵庫類の置き方。雑だな~と思ってたら

この左手の黒い部分。実は扉になっていまして

http://www.superhotel.co.jp/s_hotels/nigata/images/DSC00731.jpg

(画像:公式HPより)

このようなコネクティングルームにすることができる部屋だったんです。

楽天トラベルの安いプランで部屋タイプおまかせだったのでこの部屋になったようです。

見るからに壁が薄そうなんですが・・・

あまり気にならなかったのは隣が空室だったからなんだと思いますが

誰かいたら絶対にわかるレベルの薄さ

テレビはスーパーホテルで多い壁掛けタイプ。

ベッドで横になったときに見やすくて結構好きです。

 

なんなら自宅のテレビも同じように配置しましたから。

そして、改装したホテルでは共通なんですが

どうしても目立ってしまうのがユニットバス。

構造上、大規模なリニューアルが難しいようで

大抵そのままの形であることが多いです。

 

こちらも同様で段差が結構ありました。

中はこんな感じで、若干の古さを感じるものの清潔感はあり、問題なしでした。

フロント横で入浴剤を配布していたので頂きました。

置いてあるだけだと貰いにくいんですが、

フロントの方にどうぞと言っていただいたので貰いやすかったです。

 

ただ、この日は疲れていてお湯を入れる気にならなかったので

翌日のバストイレ別のホテルで使わせていただきました。

【翌日のホテル宿泊記】

 

バイキング形式の無料朝食もいただきました。

 

朝からあまり食べれる人で無いので少量ですが

品目も多くおいしく食べれました。

 

エレベーターは1機しか無いので待つこともありますが

階段が解放されていて自分の部屋は4階だったので

フロントや朝食会場のある2階までスグ行くことができ便利でした。

 

総評としては、

案内面や清掃面、食事などは十分に満足できました。

ただし、駅からやや離れているので大きな荷物を持って歩かれるという方には

駅から近いホテルの方がいいのかなと思います。

 

スーパーホテルは個人的に1番好きなホテルなので、新潟も安定といった感じです。